忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 09:04 】 |
船橋15 紅梅湯
funabashi15-kobaiyu.JPG例によって既に昨日になりましたが、千葉市の仕事帰りに車で久し振りに「船橋15 紅梅湯(南本町8-21)」を訪れました。

HPには全景を載せましたので、こちらはやや近景をどうぞ!

千葉街道(国道14号線)沿いにある簡素な造りの東京型銭湯です。後ろにコンクリート製円筒型煙突が聳え立ちます。銭湯正面は駐車スペースになっています。電光式の屋号が明るく光ります。

オレンジのひさしの下の緑色の屋号入りオリジナル暖簾(ご高齢の常連さんが入りやすいように?中央が洗濯ばさみで留められていました)を潜ると玄関、さらに自動ドアを開けてフロント&休憩スペース(キャラクター人形などが多数!)となります。

脱衣所は、木床、木壁、飾り天井になっています。

タイルを始めとして改修された浴室は、外側壁の奥がガラスブロックになっており、平成14年9月2日に描かれた丸山清人作?(銘なし)の「白い灯台のある岬と島々(女湯側に眼鏡島)」のペンキ絵は、かなり汚れていますが頑張っています。

通常位置の2槽式の湯船は改修されており、内側深風呂にバイブラ、外側浅風呂にジェット2基と飛散防止の壁で囲まれた「常に出ている強力な打たせ湯」が2基あります。

内側に立ちシャワーが5基並んでいますので、カランは外側6つと5つ&5つの島のみの配置です(固定シャワーと鏡付き)。

特筆すべきは「全ての湯水に黒湯が使われていること」です。湯船はバイブラ・ジェット・打たせ湯によって自然に泡風呂になっています。

黄色のケロリンの湯桶が使われています。

JR総武線船橋駅や京成船橋駅からも歩ける距離(南西方向に500m程)にあります。

船橋の黒湯を是非是非ご賞味あれ!

拍手[0回]

PR
【2011/08/05 19:10 】 | 千葉県 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<習志野4 みはし湯【廃業】 | ホーム | 埼玉県川口支部(鳩ヶ谷市)1044 富の湯【廃業】>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>