忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 09:03 】 |
稚内地区組合-稚内1 梅の湯(梅乃湯)【廃業】
wakkanai1-umenoyu.JPG稚内地区組合-稚内4 みどり湯(緑湯)~日本最北の銭湯~
http://sentotanbonin.kai-seki.net/Entry/468/

・・・の訪問のついでに、経営者の高齢化や健康問題を理由に2011年10月末で廃業した、かつての日本最北の銭湯であった「稚内地区組合-稚内1 梅の湯(梅乃湯/稚内市宝来1丁目4-6)」の現況を確認しに行きました。

言わずと知れた日本最北の鉄道駅であるJR稚内駅の北西方800m程(途中に昔からの繁華街がありました)、同市のメインストリートである北海道道254号線から1本海側(東側)の仲通りにありました。

比較的広い専用駐車場を備えた、正面上部に大きく温泉マークの書かれたモダンな建物はそのまま残されておりましたが、そっと内部を伺うと物が雑然と積み上げられており、残念ながら間違いなく廃業したことがわかります。

ネットに散在する情報を総合すると、地元で人気のフロント式銭湯で、銭湯マーク・屋号(梅乃湯)・1010が染め抜かれたオリジナルの紺暖簾がかかっていたようです。浴槽は中央奥配置の奧1/3が浅浴槽&手前2/3が深浴槽の2槽式で、同市の銭湯に相応しい「氷雪の門の建つ稚内公園から望む利尻富士(正式名:利尻山/1721m☆)」のタイル絵※(男湯/女湯は不明・・・情報求む!)が見事だったようです。

☆頂上は北峰(1719m)と南峰(1721m)とに分かれており、最高峰の南峰への登山道は崩壊が進んで危険なため、一般登山者は北峰を頂上としています。

※実際には方角が合いませんが・・・。

果たしてきた歴史的役割に改めて敬意を表し、合掌!!

<必ず参照>
「日本最北の銭湯」とは・・・
http://sentotanbonin.kai-seki.net/Entry/472/

拍手[1回]

PR
【2012/08/21 22:00 】 | 北海道 | 有り難いご意見(0)
<<廃業銭湯の現況(稚内市) | ホーム | お釜型ドライヤーを使うと・・・!?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>