忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 13:04 】 |
旭川支部-旭川21 梅の湯
asahikawa21-umenoyu.JPG新年度2軒目のリポートは、引き続き帰省先の北海道は「旭川支部-旭川21 梅の湯(旭町2条3丁目)」です。

雪中の全景写真をどうぞ!

旭川市を代表する建造物の1つである旭橋を渡ってすぐの昔からの住宅地(国道40号線沿いの昔からの商店街の脇)にあります。

それなりに新しいビル型銭湯で(2階はマンションで3階は自宅?)、黒くて細めの金属製円筒形煙突があります。

屋号に因んで梅の花があしらわれたオリジナル暖簾をくぐるとフロントのある広い休憩スペースです。3枚羽根の天井扇、畳3畳の小上がり、懐かし漫画単行本多数に加え、幾つかのプラモデルが飾られています(タイムリーなことに宇宙戦艦ヤマトまで・・・)。だから・・・という訳ではないんでしょうが、古いヤマト自動マッサージ機もあります(女湯の脱衣所にも1つあるとのこと)。

脱衣所の入口の暖簾は、男湯「屋号入りオリジナル」、女湯「牛乳石鹸」です。

鍵付きのスチールロッカーもありますが、籐製の籠を使うのが通でしょうか。

浴槽は、内側奥に定員ギリギリ3人の熱気サウナ室(湿式=スチームサウナ)とTV付きのかなり広いサウナ室(乾式/別料金)があり、外側逆L字配置に水風呂、寝風呂(ジェットなし)&4方向からのジェットの近円形(・・・の3/4)浅浴槽-この2つは温めで青い入浴剤入り、*深めでやや温めの主浴槽(宝寿湯入り)があり、中央に奥から流れる靴下型の浴槽(湯口・電気風呂・超音波気泡マッサージ・*深風呂・金属製のバーで仕切られて浅風呂・流出口)-これらは熱め・・・となっています。*にある水カランはつるかめの11/4です。外側手前には左右に上下4方向ずつのボディーシャワーがあります。

カランは、内側5つ+1つ+2つ(ここのみ水カランあり)、島5つ&5つ(小さな白い道具置きあり)、外側6つ+1つ+2つで、押し手は逆三角形、それぞれに固定シャワーが付いています。

浴室入口脇に青竹踏みもあります。

関西型のケロリンの湯桶と緑のM字型椅子もあります。

浴室中隔壁上部にキティーちゃんやポチャコのシールが貼られているのはご愛敬?

女湯の脱衣所にはお釜型ドライヤーもあるとのこと。

じ・・・実は、何よりも驚きなのは浴室入口脇の『背中洗機』なのです・・・が、敢えて詳細は伏しますので、是非是非一度お試し下さいませ~~~!!!

駐車場がたくさんありますので、ご家族揃ってお車でどうぞ!

追記(2011.8.19)
大正7年(1918年)の地元業界団体の資料に掲載されている老舗銭湯。現経営者は昭和43年(1968年)頃に引き継いだ。

<参考>
北海道新聞旭川支社 湯快だな(2003.11.12)
http://asahikawa.hokkaido-np.co.jp/yukai/20031112.html

拍手[0回]

PR
【2011/01/05 17:17 】 | 北海道 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<江東11 富山湯 | ホーム | 旭川支部-旭川18 亀の湯>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>